土曜日恒例の早朝清掃活動

12805742_1116004675107196_5445427958509835496_nおはようございます。今朝は、毎週土曜日恒例の早朝清掃活動でした。

この活動は、5年前に、商大OBのある若者が、「学生時代に小樽にお世話になったからその恩返しをしたい」と、小樽運河と妙見川の合流域のゴミ拾いを始めたことがきっかけで続いています。この合流域は、観光バスが止まり、多くの観光客の方々が最初に目にする運河の端で、ここにたくさんのゴミが溜まってしまっていたのでした。

小樽市としても年数回、水を抜いて清掃作業をしていたのですが、毎日毎日が出来ないため、自分たちで出来ることからと、私はじめ多くの仲間たちが彼の思いに賛同し、清掃活動(小樽運河クリーンプロジェクト)に参加し始めました。この活動の輪が広がり、小樽市の都市景観賞や道新さんの元気づくり大賞に選ばれるなど、社会的評価を頂くようになりました。
12788596_1116032378437759_358390824_o昨年、この活動をはじめた若者が仕事の都合で引退することになり、小樽運河クリーンプロジェクトは幕を閉じましたが、私が、誰もが地域のまちづくり活動に参加しやすいようにと立ち上げた任意団体「おたるボランティアネットワーク」の清掃活動として引き継ぎ、今に至ります。

当時の彼のような大きな活動のうねりにはなりませんが、毎週、それぞれの思いで様々な世代の方々が、集合場所である運河食堂に集まり、冬は運河周辺のゴミ拾い、雪のない時期は川に入ってゴミ拾いをしております。小樽のまちづくりと大それたことは言えませんが、それぞれ出来る人が出来ることを出来ることに、そんな一つのきっけとしても続けていますので、もしもご興味ご関心ありましたら、土曜日朝6時半に誰かしらいると思いますのでお越し下さい。

◎おたるボランティアネットワーク http://otaruvolunteer.info/

最近の投稿

Author: 安斎哲也

好きな言葉:為せば成る為さねば成らぬ何事も成らぬは人の為さぬなりけり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です