おたるドリームビーチ 現地視察

image今朝は、小樽市議会経済常任委員会による「おたるドリームビーチ」の現地視察に同行致しました。

ドリームビーチは、悲しい飲酒事故問題が発生した上に違法建築の問題が浮上し、昨年は、その違法建築の除却が出来ず営業が出来ない状態でありました。

昨年末に除却が終わり、現在、ドリームビーチを開設する組合と警察など関係機関とで健全なビーチ運営が出来るようルールづくりが進められています。

本日の現地視察では、現状把握はもちろんのこと、これまでの問題や今後もの課題などについて市側と質疑させて頂きました。なお、このビーチに並んであるサンセットビーチも違法建築の問題があり、この対応についても市側の考え方などを伺いました。

海という自然に囲まれた小樽市ですが、この恵まれた環境の中、いかに安全に有効利用をし住民福祉の向上につなげられるか、6月の議会では、ドリームビーチ単体の話ではなく、その点を含みマクロな視点で議論したいと思っております。

なお、昨年6月の議会で、市長から提案された市営でのドリームビーチ海水浴場開設経費についての私の質問はこちらです→http://te28anzai.xyz/?page_id=210

Facebook Comments

最近の投稿

最近のコメント

Author: 安斎哲也

好きな言葉:為せば成る為さねば成らぬ何事も成らぬは人の為さぬなりけり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です