つい先日終えたばかりですが、早くも次の議会日程案が出てきました。

約10日もの延長となった第2回定例会が、先々週の7月8日(金)に終えたばかりですが、一昨日の19日(火)に早くも次の第3回定例会の日程予定案が市役所総務部より示されました。

森井市政誕生後、議会が延期になったり、議会と議会の合間に緊急の委員会が開かれるなど、制度設計は出来ていないのですが、言うならば通年議会化しているように感じます。

示された第3回定例会の日程予定案は以下のとおりです。
13702285_1232541653453497_1387899798_o

この定例会には、決算が上程されることとなっております。小樽市議会では、定例会を閉めたのち、閉会中審査として決算特別委員会を開き、その結果を、12月の第4回定例会で報告され、議決します。今回の決算は、森井市政誕生後初の決算でありますので、昨年度中は、参与問題や除排雪問題など様々紛糾したところがあり、こちらについてもかなりの議論がなされることとなりそうです。

なお、この定例会前ではありますが、昨日のコンプライアンス委員会の市長人事の調査結果を受け、緊急の委員会が開かれる可能性もあり、早くも議会議論が過熱することになりそうです。

最近の投稿

Author: 安斎哲也

好きな言葉:為せば成る為さねば成らぬ何事も成らぬは人の為さぬなりけり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です