総務常任委員会は共産・民進2会派終わり休憩に入りましたが

本日の予算特別委員会は、共産・民進の2会派の質問を終え、通常の休憩に入りましたが、経済委が紛糾中断。総務で市長の出席要求をしているため、経済の動向が見えないと再開出来ないので、今後のめどつきません。

経済常任委では、公明党の秋元議員が、高島漁港内での観光船事業にあたって、市長に漁業者の被害について認識しているのかという質問をしたそうですが、その答弁が最悪だったようで紛糾。全く動く気配がない状況であります。

経済委では、自民・公明の2会派が市長の出席要求をしており、そのため、総務委では順番を変更し、出席要求していない共産・民進から行いましたが、まさか、中断し、総務委にこの後入れなくなるとは思ってもいませんでした。なお経済常任委員会のネット中継はまだ出来ていないため、平和な総務常任委の動画を添付します。

https://youtu.be/4qV0vK6bl2k

めどが見えたらまたお知らせします。

最近の投稿

Author: 安斎哲也

好きな言葉:為せば成る為さねば成らぬ何事も成らぬは人の為さぬなりけり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です