ヘルプマークを知っていますか?

皆さん、ヘルプマークを知っていますか?

これは、毎日テレビなどメディアで取り沙汰されている話題の東京都が始めた福祉施策の一つです。

外見から分からない方々が周囲の方に配慮を必要としていることを知らせ援助が得やすくなるように作成されたマークです。

例えば、義足だったり人工関節を使用していたり、内部障害や難病の方、妊娠初期の方など外見からはなかなか分かりづらい方々を助ける目的で、平成24年からスタートしました。

地下鉄やモノレールなどでヘルプマークを配布したり、優先席へのステッカー標示等が行われ、民間企業への働きかけもあるようです。東京都から始まった取組みですが、京都府や和歌山県、徳島県、青森県でも配布が始まり、来年度からは岐阜県でも始まるとのこと。

また、今年9月、全道身体障害者福祉大会が小樽市で開かれ、その際に、北海道身体障害者福祉協会が道に対しヘルプマークの普及に取り組んで欲しいと要望をされました。隣の札幌市ではこの取組みを計画しているようです。

14876345_1350138361693825_1605992943_o先日来から市民の方より、このヘルプマークについて問い合わせを頂き、本日、現物をわざわざ届けて下さいました。市長への手紙で要望をされたようです。

現在のところ、認知度は50%を下回っているとのこと。小樽市の福祉施策として取り組むためにも、まずは私自身としてこのヘルプマークの認知を広げられるよう発信し、拡散して頂きたいと思い、ブログにアップしました。リンクも貼り付けますのでご覧下さい。

ヘルプマーク

最近の投稿

Author: 安斎哲也

好きな言葉:為せば成る為さねば成らぬ何事も成らぬは人の為さぬなりけり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です