13時の開議は延期。金曜日の市長の行動は「お答え頂けない」。隣の国の問題と同じ匂いがするのは私だけ?

先ほど11時50分から議会運営委員会が開かれ、昨日議長の元に届いた市長からの回答文について議運の中で精査することが決定しましたので、これに伴い13時からの開議は延期となりました。今週中に議会側から新たなアクションをするために協議検討を進めます。市長部局にもアプローチし、少しでも再開に向けて進められるようにしたいと思います。

議運では、この開議についての協議のほか、昨日の議運で総務部長への宿題となっていた、議長が約束した9日(金)16時の市長の行動について、総務部長から「再度確認したが、議会対応含め記者会見の準備をするため席を外していたのですが、どこにいたかはお答え頂けませんでした」との報告がありました。

これに対し、議長から「市長は公人であり、どこにいて誰にあったかを仰れないということは何か違うのかなと思う。もう少しきちんと対応をして頂きたい」と釘が刺されました。

なお、その9日(金)16時に雲隠れした市長ですが、議長が副市長と総務部長の手交を終えたのちに各議員が各派の控え室がある市役所別館3階に戻ると、市長の姿を見た議員がいたとのこと。これ以上は言いませんが、どこで隠れていたのか想定がついてしまいますね。

議会対応や取材対応について、市長が、副市長や総務部長・総務課長・広報課長とではない誰と打ち合わせを出来るのでしょうか。市役所以外の人と相談したり指示を受けているということなのでしょうか。何やら隣の国で大きな問題となった事件と同じ匂いがするのは私だけでしょうか。

最近の投稿

Author: 安斎哲也

好きな言葉:為せば成る為さねば成らぬ何事も成らぬは人の為さぬなりけり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です