今朝は朝里小6年生と国際交流会でした。

Instagramからの投稿です。
今朝は朝里小6年生と国際交流会でした。国際理解をテーマに一年を通して学んできた子どもたちが、雪あかりのボランティアに来てる中国と韓国の合宿チームを招いておもてなし会を開いてくれました。子どもたちが羽根つきや福笑い、だるまさんが転んだなど12種類の日本の遊びを用意してくれて、外国人チームの子たちには沢山の日本文化を体験してもらいました。最後には給食も一緒に食べて国際交流を深めてもらいました。昨年に引き続き2回目で、雪あかりの作業で疲れている2カ国の子たちもこの交流会をとっても楽しみにしてくれているので、大変ありがたく感じています。

国際理解をテーマに一年を通して学んできた子どもたちが、雪あかりのボランティアに来てる中国と韓国の合宿チームを招いておもてなし会を開いてくれました。

子どもたちが羽根つきや福笑い、だるまさんが転んだなど12種類の日本の遊びを用意してくれて、外国人チームの子たちには沢山の日本文化を体験してもらいました。

最後には給食も一緒に食べて国際交流を深めてもらいました。昨年に引き続き2回目で、雪あかりの作業で疲れている2カ国の子たちもこの交流会をとっても楽しみにしてくれているので、大変ありがたく感じています。

Facebook Comments

最近の投稿

最近のコメント

Author: 安斎哲也

好きな言葉:為せば成る為さねば成らぬ何事も成らぬは人の為さぬなりけり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です