私の質疑及び一般質問中ですが副市長答弁で中断。本日中に答弁調整出来ず延会に。

本日は公明・共産の2会派の代表質問が行われ、その後、無所属議員の質疑及び一般質問がありましたが、3番目の私の再質問における副市長答弁で、共産の代表質問との答弁と整合性がとれなくなり中断となりました。

問題となっているのは、今回予算計上されたふれあいパスの事業者負担分を市が全額負担することになったことについて、これまでの議会質問で市側は議会報告のタイミングについて「事業者と協議が整ってからが適切」と述べてきました。しかし、共産の高野議員に対しては「議会への報告が遅れ申し訳ない」と答弁を翻しました。

その後の私の質問ではまた「事業者と協議が整ってからが適切」と述べたことから、私が再質問の中で高野議員の答弁と私に対する答弁の整合性が取れないため答弁の訂正を求めました。すると副市長は高野議員への答弁を削除すると述べたことから議事精査することになり中断。議事精査に時間をかけましたが、市側は本日中の答弁調整は出来ないので時間を要するとのことで、本日は私の再質問中ですが、そのまま明日に延会となりました。

Facebook Comments

最近の投稿

最近のコメント

Author: 安斎哲也

好きな言葉:為せば成る為さねば成らぬ何事も成らぬは人の為さぬなりけり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です