第20回小樽雪あかりの路 2/9〜18

小樽の冬の一大イベントまで約二週間となり、本日、昨年から含め12回目の検討委員会。写真にあるのは、先日完成した20回記念誌と外国人体験ツアーのチラシです。

20回記念誌は、ただの字の羅列された冊子ではなく、関わった人や歴史と写真を大切にしたものとなりました。一部500円で本部や会場、堺町通りなどで販売してますのでぜひ記念にご購入下さい。

外国人体験ツアーは、今回初企画で、1,000円でウエアと長靴をレンタルし気軽に参加出来るのでぜひ宣伝してくれたら嬉しいです。外国人だけでなく、ふらっと雪あかりに来られた観光客の方もレンタルしてボランティア体験出来ますのでぜひぜひボランティア控え室に寄って下さい。

最近の投稿

Author: 安斎哲也

好きな言葉:為せば成る為さねば成らぬ何事も成らぬは人の為さぬなりけり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です