やみくも人事発令へ。1年異動者多発に早期退職・希望降任も。

本日3月26日(月)10時、市役所にて4月1日付の人事の内示が発表されました。その中身を見ると、続出した部長職・次長職の定年退職の穴埋めがメインとなってしまい、1年での異動や昇任が目立つとともに、森井市役所に耐えきれず早期退職や降任者もまたもや出てしまうという、まさにやみくも人事の発令としか言えないものとなっています。

平成30年度の人事異動の概要はこちらです。

平成29年4月1日付の人事異動とを見比べると、部長職から派遣扱いとなった1年後にまた別の部長職、森井市政になってから課長になったばかりの職員が部長級の次長職になったりなどどうにも理解し難い人事が目立ちます。また、森井さんが「適材適所」と豪語し人事を発令し続けた結果、9人の部長職が一挙に退職し穴あき状態となり、やみくも人事の決定的なものとなりました。

また、森井市政になってから早期退職・降任希望が毎年、年度途中でもあり、今年度においては課長職からの降任が2名、早期退職は部長職1名、課長職2名という状況となってしまいました。森井さんは市議会議員であった時に3年・4年の異動であっても「早すぎて職員がわからなくなる」と議会発言していたのに、今では真逆のことをし、さらには職員をただの駒としか思っていないような配置をしています。

さらに、毎年度、「適材適所」と豪語していましたが、今年度はその言葉すらなくなってしまいました。またさらに言えば59歳での部長昇任の方もおることから、また来年度もたった1年で部長交代が相次いでしまうことになりそうです。

◎森井市政後の降任者(希望)・早期退職者(病院局を除く管理職)

平成30人事
降任
(課長職→係長職2名)
早期退職
(部長職1名・課長職2名)

平成29人事
降任
(係長職→一般職1名)

平成28人事
降任
(次長職→一般職1名)
(課長職→係長職2名)
(課長職→一般職1名)
(係長職→一般職2名)
早期退職
(部長職1名・次長職2名・課長職2名)

平成27人事
降任
(次長職→係長職1名)
(課長職→係長職1名)
(係長職→一般職1名)

最近の投稿

Author: 安斎哲也

好きな言葉:為せば成る為さねば成らぬ何事も成らぬは人の為さぬなりけり

8 thoughts on “やみくも人事発令へ。1年異動者多発に早期退職・希望降任も。”

  1. 早期退職や降任って、森井市長と何か因果関係があるんですか?
    早期退職する人の中には、新しい仕事が見つかったとか、家庭の事情とか、色々あるんだろうなと思うのですが。
    また、降任だって、同じように色々な事情があって、本人が相当の覚悟で決断してるんだと思うんですが、そういうのを森井市長に関連付けするのって、本人に失礼じゃないですかね?
    多分、あんてつさんは、こう言うでしょう。「森井市長になってから、早期退職や降任が増えているから、相関関係があるのだ」と。
    でも、それはたまたまそうだったのかも知れない訳で、なんの相関関係も成立していないんですよ。むしろ、あなたが軽々しく記事にすることによって、これまでに色々な事情があって早期退職やら降任した人たちを傷つけているかも知れないと感じたことはありますか?
    森井市長を批判するために、歯を食いしばりながら耐えている職員をネタにするのはそろそろやめた方がいいですよ。あなた自身の価値を低下させていますから。

    ちなみに私は反森井側の人間です。

    1. キテレツ様
      コメントありがとうございます。キテレツ様が思う理由がどこからなのか分かりませんが、私は全てではないものの森井市長との因果関係があることを聞いていることと、2008年に市が希望降任制度を導入してから、これまで一切なかったのに、森井市長以後、それがあまりにも多くなっていることを理由として記載しました。ただ、キテレツ様が仰る家庭の事情や個人の体調のことも理由にあることも承知しております。だからこそ人事異動や昇任させる場合はそれぞれの事由も精査して発令してきたということが過去の組織では通常のこととしており、だからこそいままで降任希望というものがなかったのだと考えています。なのでたまたまであったということには当たらないと考えています。

      森井市長を批判するために職員をネタにしているというご指摘ですが、こういう状態・事態が起こった、招いたからこそ、市長の人事について指摘し、その考えや市政運営を批判しています。ただ、キテレツさんのご指摘のように読み取る、または感じてしまう方もいらっしゃることもあると知りましたので、ブログなどでの発信についてはより一層気をつけたいと思います。ご意見・ご指摘ありがとうございました。

      ちなみに、私は、個人的に森井さんとは市議時代から知り合いで、ともにゴミ拾いやイベントでの活動をともにしたことがあり、個人的に森井さんを批判しておりません。私は市議1期目からあくまでも是々非々で臨んでいる立場で、前体制の時もパーティ券問題も批判し、病院建設には否決の立場をとってきた経緯があります。森井さんが担う市長と今の市政の中で問題があることから森井市政に反対派の人間でございます。

      1. あんてつ様
        私のくだらない話に、ご返信いただきありがとうございます。
        私が一番気になっているのは、早期退職した方や降任した方が、全て市長に原因がある訳ではないのではないかということです。あんてつさんの記事を読んだ人は、やはり誤解すると思うんです。それほどあんてつさんの影響力は大きいんですよ。
        もっとやり甲斐を求めて転職する人だっているでしょうし、自分の能力不足を痛感して降任を決断した人だっているでしょうに。
        その人たちにとっては、市長に関連づけられること自体迷惑な話な訳ですよね。
        あんてつさんの記事を読んだ人たちの中にはこう思う人たちもいるでしょう。
        「トップが変わったくらいで辞めるなんて、小樽市職員て弱いのね。」って。
        そういうことを言う人たちの存在がますます市長にとって追い風となる。
        だから、あまり煽り立てるような記事を書いて欲しくないんです。
        でも、このブログはあんてつさんのブログなので、私はとやかく言う権利は無いのですがね。
        これからもあんてつさんの議会での厳しい追及に期待しています。これからも応援しますんで、謙虚な気持ちで頑張ってください。

        1. キテレツ様
          くだらない話だなんてとんでもございません。こちらこそわざわざ私のブログに目を通しそしてコメントくださりありがたく思っております。まさにどっかの市長の言葉を借りれば「民意」のおひとつでありますので真摯に受け止めなければならないと思います。自分の考えや思いとは違う「民意」こそしっかり受け止め議論するのが民主主義ですからね。民意が全て自分にあり、自分の考えを可決しないのが民意を反映していないということこそ馬鹿げてますからね。
          話がそれてしまいましたが、人事の件ですが、確かに私の知り合いの若い職員も新たにやりがいを見つけ転職をしている人もいることを知っておりますし、ご自身の判断についても聞き及んでいます。まさに、キテレツ様ご指摘のこともあることを改めて認識しました。ですので今後のブログ発信においてはその点もしっかり受け止めていきたいと思います。影響力があるかどうかは分かりませんが、キテレツ様のようにお読み頂きコメントくださり、そして考えていただける材料の一つになるものと認識し、これからも頑張ります。また議会議論も頑張ります。ありがとうございました。

  2. 森井市長は高島漁港の観光船事業者の問題を処理する気はあるのでしょうか。後援会関係者に法律違反が疑われる状態での許可を与えて議会で問題にされると、事業者からの告訴があれば小樽市の損害が及ぶので早期に処理せず、前に除雪の関係で後援会関係の業者が裁判に訴えたことと同じような状態を作り出し、私の考えでは市長と後援会関係業者がつるんで、問題ある許可を出し、議会で問題になると裁判に訴えるようになり、損害賠償を要求する構図が事前計画されているように見え、市の財産を食い物にしているようにしか感じれないのですが、私の考えすぎでしょうか。市民は本当に怒っています。即刻引退してください。

    1. てる様
      コメントありがとうございます。首長は市の代表ですから、偏った考え市政運営はダメですが、後援会関係者には一切強く言えないのが今の市長ですから、処理しないよう配慮したいのかもしれませんね。処理したにせよ、ご意見の通り、損害賠償を訴えるという可能性は大いにあります。市が許可して工事したのだからと。行政の私物化は許されるべきものではございません。後援会幹部を参与にし給料を払ったり、制度を変えれば後援会関係者が入札に参加したり増益になるということはダメです。それは結果論という方もいらっしゃるかもしれませんが、だったらそういう結果にならぬよう公平公正なそして一部の部分的な改正ではなくトータルな視野で進めるべきです。それは出来ないのかもしれません。8年間の浪人生活を辻たちだけして食べさせてもらっていたというのもあったら。

  3. 初めてコメントいたします。
    ヒラですが、早期退職しました。ヒラなので、直接市長と接した
    ことはありませんが、降任希望した方や傍から見ると飛ばされた
    ように見える方から話を聞くと、市長は職員自体を信用していないし、
    捨て駒としか思っていないように思えます。
    でも、今までの市長より見た目は良いですから、有権者受けは良いと思います。
    安斎議員には、今後も小樽のために頑張って頂きたいです。

    1. snowwhite様
      コメントありがとうございます。そして返信遅れて申し訳ございません。
      早期退職されてしまったのですね。そして対市長について本当にそのように聞いておりますし議会議論を通してもわかります。
      そして有権者受けだけはあるようなところにはあるし、また選挙目当ての公務と政務と私的活動を混在させたアピール手法は立派です。
      小樽のために頑張ります。今後も小樽市の状況は注視していただき、ご遠慮なくコメント下さい。最後になりますが、snowwhite様には次のステージでご活躍されることを祈念しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です