【除雪問題】明日5日が受付締切

紅葉が始まったと思ったらすぐに終わりが近づき、刻一刻と降雪の時期が近づいてきておりますが、明日5日₍木₎が、除雪業務委託の再入札の参加申請受付締切日となっています。

小樽市の今冬の除雪体制は、これまでの市内6区分から7区分へと変更されました。また前回の入札の申請受付間際に、市長の鶴の一声により業務委託業者(共同企業体)の構成員を2社以上から4社以上と変更され、その結果、3地域において不調となりました。

その3地域とは、望洋台・朝里地域、銭函地域、新たに加えた若竹・桜地域です。この3地域の業務委託に関して、明日までに、業者から、入札に参加するかどうかの申請があります。これいかんで、申請があれば来週12日に入札が行われますが、なければまた検討すべきことが多分に出てきます。

市長は現在ニュージーランドへ行っており、小樽に戻る日がちょうど明日5日ですが夜に到着なので判断はその次の日以降となるでしょう。そうしなければ週明けの9日から、各地域で除雪懇談会が始まります。市民の皆様に不安を与えないよう、議会側からもしっかりと要求をして参りたいと思っております。

12202412_1046119545429043_1054812037_n

最近の投稿

Author: 安斎哲也

好きな言葉:為せば成る為さねば成らぬ何事も成らぬは人の為さぬなりけり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です