また新たなチーム動き出します。

午後は、小樽商科大学の社会連携実践教育「マジプロ」でした。最終成果報告会と新履修生の授業がスタートするため、ディレクターの立場で意見したりしました。

報告会では、1月から市場の交流拠点化プロジェクトを頑張ってきた学生たちがこれまでの取り組みと今後行う企画について発表。人前で話すことが苦手と言っていた彼らが堂々とそして自信を持って発し質疑応答に対応する姿を見て、いつものことながら感動しました。

さて、新履修生は31人の8プロジェクト。私は水族館と連携した祝津活性化プロジェクトを担当します。また新たに学生たちと小樽のまちのために活動出来ることが楽しみです。学生たちがまた町に出てお世話になります。ご指導ご鞭撻どうぞよろしくお願いします。

最近の投稿

Author: 安斎哲也

好きな言葉:為せば成る為さねば成らぬ何事も成らぬは人の為さぬなりけり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です