子育て施策や幼児教育などについて質疑。予特厚生所管。

本日は予算特別委員会4日目の厚生所管となります。少子化・人口減少が進む小樽において、各派各議員が保育やふれあいパス、子育て施策、幼児教育などについて質問します。

各派各議員の質問要旨は以下の通りです。

共産
酒井議員
〇児童館の設置について
〇保育の充実について
新谷議員
〇介護保険について
〇ふれあいパスについて
〇国保について

自民
酒井議員
〇がん検診について
前田議員
〇子どもの学習・生活支援事業費について
・生活サポートセンター分
・こども福祉課分

立民
髙橋議員
〇子育て施策について
・子育て事業の情報について
・保育所について
面野議員
〇周産期医療について
〇幼児教育について
・児童福祉費について
 (保育所費、児童措置費)
・10月からの幼児教育無償化について
・保育士不足に対する取組について
〇介護予防推進事業費について

公明
秋元議員
〇子どもの学習・生活支援事業費について
・生活支援サポートセンター分
・こども福祉課分
斉藤議員
〇地域自殺対策緊急強化推進事業費について

などとなっております。昨日同様、こちらも市職員の聴き取りメモのためこの通りの質疑がなされるかは未定です。予算特別委員会も傍聴は可能ですし、ネット中継もされていますので、各派各議員の質疑を聞いて4月の統一地方選の参考にして下さい。

最近の投稿

Author: 安斎哲也

好きな言葉:為せば成る為さねば成らぬ何事も成らぬは人の為さぬなりけり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です