潮陵高で出前講座 小樽雪あかりの路とは、ボランティアとは

image
本日、小樽雪あかりの路ボランティア部会で、毎年恒例の潮陵高校さんでの出前講座をさせて頂きました。

潮陵高さんでは、毎年、雪あかりの路の期間の前に、校庭と通学路で雪あかりをしてくれています。高校生たちがオブジェのデザインを考え、そして造作もみんなで力を合わせてしてくれています。

今年は、雪あかりの路とは、参加する思いなどのテーマとともに、若い学生が雪あかりのボランティアに携わってること、そのほかのまちのボランティアに関わることというお題を頂き、雪あかりの学生ボランティアチーム橙のお二人にも同行頂き、沢山お話をしてもらいました。

高校生の皆さんたちが僕らの話に真剣に耳を傾けてくださり、大変ありがたく感じました。これからも様々な機会を通じ、沢山の皆さんとつながり、まちをつくっていけたらと思います。

image

最近の投稿

Author: 安斎哲也

好きな言葉:為せば成る為さねば成らぬ何事も成らぬは人の為さぬなりけり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です