プロフィール

2011年の地方統一選(当時26才)で小樽市議会議員 に初当選し、現在2期目です。無所属です。

1期4年間、議会改革・情報発信(あんてつ通信発行)の取組みをはじめ、教育予算の拡充・施策の充実に力を入れてきました。また、社会福祉の充実に向けた活動とともに、町の元気づ くり・観光振興の一つとしてイベント企画・運営にも積極的に携わってきました。

しかし、小樽市は、人口減少が進んでいます。様々な要 因が絡んでますが、一つには教育・子育て環境の課題が あります。私は現在30才となりましたが、まさにその問題に直面する世代です。我々世代が町の未来に責任を持って行動し、安心して子を産み育てられる環境を作らなければなりません。元気な若者たちがこの地で暮らすことが、高齢 者や障害を持つ方々への支えになるからです。

一方、小樽市の財政は、平成16年当時の国の三位一体 改革による交付税削減とバブル期に増加した公共工事 の借金などの影響で相当苦しい状況に陥りました。今でも厳しい状況ではあります が 、優先順位をし っ か り つ け て 取 組 む こ と が 必 要 で す 。こ のために、「良いものは良い、 悪いものは悪い」と市政を チ ェ ッ ク し 、市 民の皆 様 の 声 を市政に反映させていきま す。そして、活動の情報共有を 続け皆様と協力してより良い 町をつくれるよう頑 張ってい きたいと思っています。

町づくりは人づくり
小樽の教育の充実・拡充は一丁目一番地です。いままさに取り組まなければ、さらなる 人口減が続くと思われます。私は、小樽で安心して子を産み育てる環境を作り、その子たちがしっかりとした教育を受けられる ように引き続き取り組みます。そして、子どもたちを育てる若者世代が元気に働ける仕組みづくりを進めます。若者が増えるこ とは高齢者・障害を持つ方々を支えることになるからです。誰もが笑顔で元気に暮らせるまちを作るため頑張ります!

【プロフィール】
生年月日:1984年8月14日
星座:しし座
血液型:O型
尊敬する政治家:上杉鷹山
特技:スキー・水泳
趣味:まちづくり活動
座右の銘:為せば成る為さねば成らぬ何事も成らぬは人の為さぬなりけり

【略歴】
1984年8月 札幌市にて出生
1997年3月 小樽市立手宮西小学校 卒業
2000年3月 小樽市立石山中学校 卒業
2003年3月 文化学院高等課程(当時・東京お茶の水) 卒業
2003年7月 Bodwell Language School(カナダ・バンクーバ−) 卒業
2004年9月 Bodwell Internet School(カナダ・バンクーバ−) 卒業
2005年1月 帰樽
2005年8月 インターネット新聞社入社
2011年5月 小樽市議会議員 1期目 無所属会派「一新小樽」所属
2015年5月 小樽市議会議員 2期目 無所属会派「新風小樽」所属(現在一人)

【小樽市議会 所属委員会など(2期目)】
●総務常任委員会

【主な所属団体】
●北海道若手市議会議員の会(平成25年度事務局長・平成27・28年度副会長)
●全国若手市議会議員の会(平成27年度災害対策部会副部会長)
●小樽水泳協会(会長 平成28年度〜)
●NPO法人鉄道文化保存会(理事)
●小樽観光協会(冬期イベント実行委員会委員)
●小樽雪あかりの路ボランティア・地域連携部会(部会長)
●小樽しゃこ祭り実行委員会(ボランティア担当)
●小樽ユネスコ協会

【メディア掲載情報】
毎日フォーラム・議員提案:安斎哲也 北海道小樽市議 2014年07月10日